https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/zozo/item/58719513/?sc_e=afvc_shp_2749380
スポーツ

【高野大樹】陸上コーチの出身高校や教えている選手は誰?妻や子供はいる?

アリカ・シュミット

山縣亮太選手が、100mの日本記録9.95を出したことが話題になっていると同時に、今まで、コーチをつけなかった山縣亮太選手が今季になってコーチをつけていたことを知っていますか?

私は、山縣亮太選手をずっと応援してきたんですが、不覚にも(?)その事実を、山縣亮太選手のかねてからの夢の9秒台を出した日に知りました!

そのコーチというのは、「高野大樹」という方とのことなので、一体どのような人なのか調べてみました!

高野大樹のwiki風プロフィール

陸上の高野大樹コーチのプロフィールを簡単に!

名前:高野大樹(タカノ ダイキ)

生年月日:1989年1月17日

出身地:茨城・つくば市生まれ

出身高校:茨城県立下妻第一高等学校

大学:埼玉大学

大学院:埼玉大学大学院

身長:179cm

体重:72kg

職業:大学卒業後、高校教諭→
退職後は、フリーの陸上コーチとなる。
日本パラ陸連の専任コーチングディレクター

陸上を始めた年齢:中学一年の時

高野大樹コーチが教えている陸上選手は?

山縣亮太選手の初のコーチとなった高野大樹コーチは、実は凄い選手のコーチでもあったんです!

まずは、当然ながら、

山縣亮太選手

私のイメージでは、山縣亮太選手は、自分の走りをいつも自分で何度も見返して修正をかけている感じでした。

今回、高野大樹さんにコーチを頼んだのも、

”自分で練習メニューやフォームを考えるのは、変えたくなくて、それを一緒に考えて欲しい”

ということだったようですね。

それなら、納得しました!!

山縣亮太選手は、何かの密着番組で、

「人が、決めたことをやって、たとえ記録が出たとしても、それは嬉しくなく自分で決めた方法で結果を出すことに意味があると思っている」

ということを、おっしゃっていました。

機械のように、プログラムされて、その通りにやって結果が出たとしても、それでは意味がないと・・・

なんか、もう、カッコイイ♥と尊敬していました!

 

ベースは自分でやるというわがままな選手を、高野大樹コーチはよく受け入れてくれたな~ともおもいました。

慶応義塾大学競走部の日吉練習場で、山縣亮太選手は練習してきているので、ストイックなところもすべてわかっていて、サポートして、どうにかオリンピックに出場させてあげたいと思ったのかもしれませんね。

 

寺田明日香選手

寺田明日香選手は、ママさんアスリート!

しかも、陸上→7人制ラグビー→陸上 という異色の選手♥

寺田明日香選手と高野大樹コーチを引き合わせたのは、800m元日本記録保持者で2012年ロンドン五輪出場した横田真人さん。

コーチと選手として”本格的にスタートしましょう”って感じで始まったわけではなかったので、

「このまま(寺田選手を)みてていいんですかね?」

と横田さんに相談したぐらいだったそうです。

寺田明日香選手いわく、
高野コーチは「基本的に怒らない人」で怒っているところを一度もみたことがないんだそうです。

高野コーチ自身も、

「人生怒ったことがあまりないかもしれません」と、

私には想像できませんが、そういう方なんだそうです。

寺田明日香選手は、100mH日本新記録保持者!

 

高桑早生

1992年5月26日生まれ。

埼玉県出身。

小学6年の冬に骨肉腫を発症して中学1年の6月に左足ヒザ下を切断。

東京成徳大深谷高校陸上部を卒業後、慶應義塾大学に進学して、慶応義塾大学の体育会競走部に入部。

高校2年生の時から高野大樹コーチの指導をしてもらっている。

山縣亮太選手とは、同級生!
ずっと同じ日吉キャンパスで練習してきたんですね。

現在は、NTT東日本所属

<主な競技成績>

  • パラリンピック ロンドン2012大会 100m、200m 7位
  • パラリンピック リオ2016大会 100m 8位、200m 7位 走幅跳 5位
  • 2019世界パラ陸上競技選手権大会(UAE) 走幅跳(T64)6位
  • 片下腿義足クラス(2017年までT44)女子100m日本記録&アジア記録保持者(13″43)、女子200mアジア記録保持者(28″77)

 

慶応義塾大学競走部・短短ブロック

現在はパラリンピック代表の高桑早希選手や女子100mH日本記録を樹立した寺田明日香選手などの指導者を務める高野大樹コーチに慶應競走部短距離も指導をして頂き、ブロック全体で切磋琢磨しながら練習に励んでいます。高野コーチを中心として短距離走に関しての専門的な知識を身につけたり、理論的なアプローチで動画の分析などを行うことで、これまでよりもまとまりのある短短ブロックになっています。

慶応義塾大学競走部

慶応義塾大学競走部を指導しはじめたのは、2018年からのようです。

高桑早生さんのコーチはずっと前からされていて、同じ日吉練習場にはいたんでしょうが正式には、まだ3年目。

 

これから、一般の大学生選手たちの成果が出てくるころですね。

【高野大樹】陸上コーチの出身高校は?

茨城県立下妻第一高等学校

高野大樹コーチを調べていると、高野大樹さんが高校時代の陸上部の顧問の先生のコメントを見つけました。

それが、これです↓

高野大樹
下妻第一高等学校より

高野大樹さんが高校生の時の先生の文章ですが、なんだかとってもあったかい感じで、いい先生だったんだろうな~と推察できます。

温厚な高野大樹さんの指導の根本は、この先生にあるのかもしれないな・・・
って思いました。

茨城県立下妻第一高等学校

偏差値:65

住所:茨城県下妻市下妻乙226-1

学校のホームページを見てみると、多くの部活が関東大会に出場していました。

大学の合格実績も凄いです!

インターハイには、中々出場していないかもしれませんが、公立高校で関東大会は凄いです!

文武両道の学校のようですね。

高野大樹コーチが結婚している妻や子供は?

高野大樹コーチは28歳ぐらいの時に、埼玉県の高校の体育教諭の恵理さんと結婚されています。

このお嫁さんがスゴイ人なんです!

高野大樹コーチは、もともと埼玉県内の夜間定時制高校に勤務されていました。

平日の昼間に、高桑選手の指導をして、夜に公務員として高校の先生をしていました。

公務員なので、移動があります。
で、28歳の時に、普通の(全日制)高校に移動することになりそうになった時、「絶対に高桑選手の指導を続けた方がいい!」と奥さんにいわれ、2018年に退職して高桑さんの指導を続けたんだそうです。

そのタイミングは、お嫁さんと結婚してすぐのタイミング!

安定した公務員の旦那さんにその言葉をかけられるってすごくないですか?

その言葉に背中を押されて、高野大樹さんは、フリーの陸上コーチとなって、高桑さんを指導されたんです。

高野大樹さんは、高校の陸上部では、部長兼短距離キャプテンをされていました。

インターハイに出場したといった記録も見つからないので、本人の成績は華々しいものではなかったのだとおもいます。

競技力と指導力というのは、また別物なんだと感じました。

高野大樹の子供や家族構成

高野大樹コーチの子供は、女の子が一人いらっしゃるようです。

年齢まではわかりませんでした。
そのうち取材なんかを受けて、明らかになるかもしれませんね。

ですから奥さんと三人家族のようですね。

お嫁さんも体育教師なので、そのうち、娘さんも陸上を始めて、日本代表選手になったりするかもしれません!

まとめ

山縣亮太選手の陸上コーチをしている高野大樹コーチについて調べてみました。

まだまだ若いコーチなので、これからたくさんの陸上選手を育ててくれることを期待します!